企業や大学等との連携協定について

公開日 2022年11月10日


企業や大学等との連携協定

吉野川市では、企業や大学等と連携協定を締結し、幅広い分野において相互連携を図り、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進することにより、市民サービスの向上や地域が抱える社会課題の解決に取り組んでいます。

 

 

連携協定の締結実績

 

企業等

◆ 三井住友海上火災保険株式会社

 

 【協定の目的】

  吉野川市と三井住友海上火災保険株式会社が相互の連携を強化し、SDGs推進と地方創生に向けた取り組みに関して、緊密な情報交換を行うことにより、地域の活性化及び住民サービスの向上を図ることを目的とします。

 【締結日】

  令和4年10月21日

 【連携事項】

  1. SDGs推進に関すること
  2. 防災・減災及びリスクマネジメントに関すること
  3. 地域産業の振興・支援に関すること
  4. 子育て支援に関すること
  5. 観光振興に関すること
  6. 環境保全に関すること
  7. 健康増進及び高齢者・障がい者支援に関すること
  8. 地域の安全・安心に関すること
  9. 地域内の自治体及び民間企業の福利厚生の推進に関すること

 

三井住友 三井住友海上火災保険ロゴ

SDGs推進と地方創生に関する協定書(三井住友海上火災保険株式会社)[PDF:577KB]

損害調査に関する協定書(三井住友海上火災保険株式会社)[PDF:511KB]

 


◆ 日本郵便株式会社

 

 【協定の目的】

  吉野川市と日本郵便株式会社のそれぞれが有する人的・物的資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地方創生の推進及び市民サービスの向上等を図ることを目的とします。

 【締結日】

  令和3年9月24日

 【連携事項】

  1. 安心・安全な暮らしの実現に関すること
  2. 地域経済活性化に関すること
  3. 未来を担う子どもの育成に関すること
  4. 観光等情報発信・PRに関すること
  5. 地域住民の利便性向上に関すること
  6. その他、地方創生の推進に関すること

 

  日本郵便ロゴ

協定書(日本郵便株式会社)[PDF:697KB]

 


◆ 大塚製薬株式会社

 

 【協定の目的】

  吉野川市と大塚製薬株式会社が相互に連携を図ることにより、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進し、健康増進及び市民サービスの向上を図ることを目的とします。

 【締結日】

  令和3年7月15日

 【連携事項】

  1. 市民の健康増進に関する事項
  2. スポーツの振興に関する事項
  3. 熱中症予防に関する事項
  4. 防災に関する事項
  5. その他、目的を達成するために両当事者が必要と判断し、合意した事項

 【具体的な取り組みについて】

  人権課各種研修や講座において、熱中症アドバイザーの習得支援講座を開催

  運転管理センターの職員向けに、熱中症対策セミナーを開催

 

  大塚製薬1   

  協定書(大塚製薬株式会社)[PDF:501KB]

 


◆ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

 

 【協定の目的】

  吉野川市とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社が相互に密接に連携することにより、それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地方創生の実現に資することを目的とします。

 【締結日】

  令和3年6月10日

 【連携事項】

  1. スポーツ・健康まちづくりの推進に関すること
  2. 地域・暮らしの安全・安心に関すること
  3. 防災・災害対策に関すること
  4. 産業振興・中小企業の支援に関すること
  5. 観光振興に関すること
  6. その他、地方創生に資する取組に関すること

 【具体的な取り組みについて】

  鴨島呉郷保育所において、交通安全教室及びオリジナルリフレクター作成教室を開催

 

 あいおいニッセイロゴ

協定書(あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)[PDF:354KB]

 


◆ 株式会社フォルトゥーア

 

 【協定の目的】

  吉野川市と株式会社Fortua(フォルトゥーア)がそれぞれの有する資源を有効かつ適切に活用し、包括的な連携・協力を推進することにより、サッカーを通した地域スポーツの振興、地域の活性化等に寄与するとともに、協力関係の一層の強化並びに相互の発展及び充実を図ることを目的とします。

  ※株式会社フォルトゥーアは、サッカークラブFC徳島の運営会社です。

 【締結日】

  令和4年8月24日

 【連携事項】

  1. 地域スポーツの振興に関すること
  2. 市民の心身の健全な発達及び健康に関すること
  3. 地域の活性化に関すること
  4. 教育及び人材育成に関すること
  5. 相互の魅力発信に関すること
  6. その他目的を達成するために必要な事項

 

  FC1 FC2 FC徳島ロゴ

協定書(株式会社Fortua)[PDF:359KB]

 


◆ 独立行政法人住宅金融支援機構

 

 【協定の目的】

  吉野川市と独立行政法人住宅金融支援機構が相互に協力・連携し、【フラット35】地域連携型及び吉野川市しあわせ住まいづくり支援事業の推進及び普及を図ることを目的とします。

 【締結日】

  令和2年4月1日

 【連携事項】

  1. 【フラット35】地域連携型の普及及び運営に係る業務
  2. 吉野川市しあわせ住まいづくり支援事業の普及に係る業務
  3. その他前条の目的の達成に資する業務

 

協定書(独立行政法人住宅金融支援機構)[PDF:1.31MB]

 


◆ 財務省四国財務局

 

 【協定の目的】

  吉野川市と財務省四国財務局が相互に連携・協力して、地方創生に向けた地域経済の活性化を図ることを目的とします。    

 【締結日】

  平成30年12月18日

 【連携事項】

  1. 地域経済の活性化に関する事項
  2. 相互の職員の人材育成に関する事項
  3. 地域の課題解決等に向けた他組織とのネットワークの形成に関する事項
  4. その他、両当事者の協議により必要と認められる事項

 【具体的な取り組みについて】

  市職員と財務省徳島財務事務所職員で、若手プロジェクトチームを結成し、内閣府地方創生推進室主催の『地方創生☆政策アイデアコンテスト2018』において『地方創生担当大臣賞』を受賞

 

 協定書(財務省四国財務局)[PDF:388KB]

 


◆ 株式会社 阿波銀行

 

 【協定の目的】

  吉野川市と株式会社阿波銀行が「吉野川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進にあたり、様々な分野で連携・協力関係を強化するとともに、地域の活性化に向けた取組みを協働で行うことにより、地方創生の実現に資することを目的とします。

 【締結日】

  平成28年4月1日

 【連携事項】

  1. 吉野川市にしごとをつくり、安心して働けるようにするための施策や事業等
  2. ひとの定住・環流・移住の新しい流れをつくるための施策や事業等
  3. 若い世代の結婚・妊娠・出産・子育ての希望をかなえるための施策や事業等
  4. 時代に合った魅力ある新しいまちをつくるための施策や事業等

協定書(株式会社 阿波銀行)[PDF:356KB]

 


◆ 株式会社 徳島銀行(現:株式会社 徳島大正銀行)

 

 【協定の目的】

  吉野川市と株式会社徳島大正銀行が「吉野川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進にあたり、様々な分野で連携・協力関係を強化するとともに、地域の活性化に向けた取組みを協働で行うことにより、地方創生の実現に資することを目的とします。

 【締結日】

  平成28年4月1日

 【連携事項】

  1. 吉野川市にしごとをつくり、安心して働けるようにするための施策や事業等
  2. ひとの定住・環流・移住の新しい流れをつくるための施策や事業等
  3. 若い世代の結婚・妊娠・出産・子育ての希望をかなえるための施策や事業等
  4. 時代に合った魅力ある新しいまちをつくるための施策や事業等

協定書(株式会社 徳島大正銀行)[PDF:360KB]

 

 

大学

◆ 四国大学及び四国大学短期大学部

 

 【協定の目的】

  吉野川市と四国大学及び四国大学短期大学部とがそれぞれ有する知的・人的資源を結集し、包括的な連携・協力を推進することにより、地域課題の解決及び地域の活性化に取り組み、もって地域社会への貢献及び四国大学及び四国大学短期大学部の教育研究活動の充実に寄与することを目的とします。

 【締結日】

  令和2年7月15日

 【連携事項】

  1. 地域社会を担う人材の育成に関すること
  2. 芸術及び文化の振興に関すること
  3. スポーツの振興に関すること
  4. 子育て支援及び教育に関すること
  5. 地域の経済及び産業の振興に関すること
  6. 地域の情報発信及び観光振興に関すること
  7. その他、目的を達成するために必要な事項

 【具体的な取り組みについて】

  市内在住の小学生向けに、光工作教室及び光プログラミング教室を開催(令和2年度)

  四国大学文学部書道文化学科の学生による鴨島図書館来館者への書の作品を贈るイベント開催(令和4年度)

 

   四国大学ロゴ   協定書(四国大学及び四国大学短期大学部)[PDF:359KB]

 


◆ 徳島文理大学

 

 【協定の目的】

  吉野川市と徳島文理大学(短期大学部を含む。)とがそれぞれ有する資源を結集し、包括的な連携・協力を推進することによって、地域の人材育成、地域課題の解決及び地域の再生・活性化に取り組み、もって地域社会への貢献に寄与することを目的とします。

 【締結日】

  平成29年12月20日

 【連携事項】

  1. 地域の担い手となる人材の育成に関すること
  2. 地域の芸術・文化の振興に関すること
  3. 地域の保健福祉の充実及び健康増進に関すること
  4. 子育て支援、教育及び青少年の健全育成に関すること
  5. 地域の経済・産業の振興に関すること
  6. 地域情報の発信及び観光振興に関すること
  7. 農山村地域の保全・振興に関すること
  8. その他、目的を達成するために必要な事項

 

  協定書(徳島文理大学)[PDF:391KB]

 


◆ 国立大学法人 徳島大学

 

 【協定の目的】

  吉野川市と国立大学法人徳島大学が地域の活性化・再生をテーマとして連携し、知的・人的資源の活用と交流を随時図り、相互に協力して地域の発展と人材の育成に寄与することを目的とします。

 【締結日】

  平成25年11月13日

 【連携事項】

  1. 地域づくりに関すること
  2. 地域文化の振興に関すること
  3. 地域産業の振興に関すること
  4. 教育及び人材育成に関すること
  5. その他、両当事者が協議して必要と認める事項 

協定書(国立大学法人徳島大学)[PDF:325KB]

 


 

その他、吉野川市が締結している協定一覧については『各種連携協定一覧』のページをご覧ください。

   

関連ワード

お問い合わせ

総務部 市長公室
TEL:0883-22-2203
FAX:0883-22-2244

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード