ひとり親世帯臨時特別給付金

公開日 2020年07月13日

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得者のひとり親世帯に特に大きな困難が心身に生じていることを踏まえ、こうした世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。

 この給付金は、基本給付と追加給付の2種類があります。

1.基本給付 

 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付 ※1

 支給対象者

① 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

② 公的年金等 ※2を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方 ※3

③ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

 ※1 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります

 ※2 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

 ※3 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額、または一部停止されたと推測される方も対象となります

 給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

再支給について(←こちらをクリック)

 

2 追加給付

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付

 支給対象者

上記、基本給付①又は②に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

 ※生活保護の被保護者は、収入が減少した場合はその分、保護費が増額することとなるため、支給対象となりません。

 給付額

1世帯5万円

支給要件確認フローチャート[PDF:434KB]

【吉野川市】ひとり親世帯への臨時特別給付金について(チラシ)[PDF:167KB]

3 給付金の支給手続き

●基本給付①(令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方)に該当する方

・基本給付

 申請書は不要です。

 支給対象となる方へは、7月13日(月)お知らせを郵送でお送りしております。令和2年8月11日(火)支給済です。

・追加給付

 申請書が必要です。

 ※ 8月の児童扶養手当現況届のご案内と一緒にお送りしています。

【追加】(様式第5号)給付金申請書[PDF:70.1KB]

●基本給付②(公的年金等を受給していることで、令和2年6月分の児童扶養手当が全額支給停止となる方)

 基本給付・追加給付ともに申請が必要です。

 ※ 子育て支援課までご連絡ください。

【基本②:年金受給者】(様式第3号)その1 給付金【基本給付】申請書 記載例あり[XLSX:112KB]

【基本②:年金受給者】(様式第4号)その1の1 収入額申立書(申請者本人用)[PDF:132KB]

【基本②:年金受給者】(様式第4号)その1の2 収入額申立書(扶養義務者等用)[PDF:160KB]

【基本②:年金受給者】(様式第4号)その1の3 所得額申立書(申請者本人・扶養義務者等共通)[PDF:186KB]

【追加】(様式第5号)給付金申請書[PDF:70.1KB]

●基本給付③(新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方)

 基本給付のみ対象です。 

 ※ 子育て支援課までご連絡ください。

【基本③:家計急変】(様式第3号)その2 給付金【基本給付】申請書 記載例あり[XLSX:155KB]

【基本③:家計急変】(様式第4号)その2の1 収入見込額申立書(申請者本人用)[PDF:189KB]

【基本③:家計急変】(様式第4号)その2の2 収入見込額申立書(扶養義務者等用)[PDF:155KB]

【基本③:家計急変】(様式第4号)その2の3 所得見込額申立書(申請者本人・扶養義務者等共通)[PDF:172KB]

4 申請期間

 

令和3年2月26日(金)まで ※消印有効

5 ”振り込め詐欺”や”個人情報の搾取”にご注意ください

給付金を装った詐欺にご注意ください。ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、給付金のための手数料などの振り込みを求めることはありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに吉野川市子育て支援課または最寄りの警察にご連絡ください。

 

厚生労働省ホームページ(外部リンク)  http://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html

関連ワード

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
TEL:0883-22-2266
FAX:0883-22-2245

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード