地域おこし協力隊の隊員を紹介します!

公開日 2020年10月01日

吉野川市に2016年度以来となる「地域おこし協力隊」の隊員3人が着任しました。

本ページでは、隊員の紹介と主な活動内容を紹介します。

 

地域おこし協力隊とは

人口減少や高齢化などの進む地方で地域外の方を受け入れ、地域活動や住民の生活支援などの「地域協力活動」を行ってもらうとともに、その地域への定住・定着を図ることで、地域の充実や強化を目指す取り組みです。

 

活動中の地域おこし協力隊員

萬川隊員

萬川 奨(まんかわ・しょう)隊員

 

出身 和歌山県和歌山市

着任日 令和2年4月1日

活動拠点 美郷ほたる館

活動内容 ・観光資源構築、発信

       ・特産品販路開拓(梅酒等) 

コメント 「少しでも地域を良くしたいという吉野川市民の皆さんのサポートをしていきます!」

SNS Facebook : 萬川 

    Instagram : sho007lom

    Twitter : @sho007lom

 

 

滑良隊員

滑良 奈央(なめら・なお)隊員

 

出身 大阪府箕面市

着任日 令和2年4月1日

活動拠点 吉野川市コワーキング・シェアオフィス Ki-Da

活動内容 ・コワーキングシェアオフィス Ki-Da 常駐スタッフ

       ・中心市街地活性化

コメント 「Ki-Daが吉野川市活性化の重要な拠点となり、吉野川市が盛り上がって行けるよう全力で活動していきます!」

SNS Facebook : 吉野川市コワーキング・シェアオフィスki-Da

    Instagram : yoshinogawa.kida

    Twitter : @YoshinogawaKiDa

 

 

本田隊員

本田 希里(ほんだ・きり)隊員

 

出身 北海道札幌市

着任日 令和2年4月1日

活動拠点 阿波和紙伝統産業会館

活動内容 ・阿波和紙の魅力発信 

コメント 「吉野川市の良いところを発信していきます!」

SNS Instagram : kawa.no.naka

 

 

地域おこし協力隊 × 原井敬市長 トークセッション

市長としゃべらんでvol.1[PDF:1.79MB](広報よしのがわ 2020年(令和2年)6月号記事)

お問い合わせ

総務部 市長公室
TEL:0883-22-2203
FAX:0883-22-2244

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード