市指定ごみ袋の自治会交付金制度について

公開日 2018年06月22日

市民課・各支所で市指定ごみ袋を購入した場合、購入枚数に応じて自治会に交付金が交付されます。


◎購入方法

 ・交付金の対象になるのは、市民課(本館1階)または各支所(川島・山川・美郷)で購入した(現金)ごみ袋です。

  ※店舗等で購入したごみ袋は、奨励金の対象にはなりません。

 

 ・自治会長が取りまとめて購入しても、個人が購入しても、その自治会の購入実績になります。

  購入の際、窓口に置いてある「吉野川市指定ごみ袋購入表」に自治会名・氏名を記入してください。

  ※閉庁時は販売しておりません。

 


◎交付金

 ・交付金は、次の計算によります。

   交付金=年度間(4月1日から翌年3月末日まで)購入枚数合計×3円(販売奨励金)+3,000円(年間基本額)

   ※どの種類のごみ袋でも1枚あたり3円の販売奨励金となります。

 

 ・この計算により交付金を毎年5月に自治会指定口座に振り込みます。

  例)・年度間購入枚数が  0枚( 0袋)だと ⇒   0円(※購入していない場合は年間基本額(3,000円)はありません。)

    ・年度間購入枚数が 10枚( 1袋)だと ⇒  10枚×3円+3,000円=3,030円

    ・年度間購入枚数が500枚(50袋)だと ⇒ 500枚×3円+3,000円=4,500円


  ※この取り組みは任意です。購入実績があった自治会のみに交付金を交付するものです。

   購入実績がない自治会には交付金の交付はありません。

 

関連ワード

お問い合わせ

市民部 環境局運転管理センター
TEL:0883-25-2111
FAX:0883-25-2112