新高額障害福祉サービス等給付費について

公開日 2022年06月15日

 障がいのある方が65歳に到達すると、原則として障害福祉サービスから介護保険サービスの利用に移行しますが、

その際に利用者負担額が増額するというケースがありました。

 このケースを解消するため、平成30年4月より、各種要件を満たした方について、介護保険移行後に利用した

特定の介護保険サービスの利用者負担額を障害福祉制度によって支給する「新高額障害福祉サービス等給付費」が

設けられました。

 

 対象者要件等の詳細については、こちらをご覧ください。

新高額障害福祉サービス等給付費のご案内[PDF:710KB]

 

 

お問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課 障がい福祉係
TEL:0883-22-2263
FAX:0883-22-2260

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード