ヘイトスピーチ、許さない

公開日 2022年05月17日

 「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」

(ヘイトスピーチ解消法)施行後6年を迎え、法務省及び全国人権擁護委員連合会は、

ヘイトスピーチの解消に向けた取組を積極的に行っております。

 

 近時、インターネット上のヘイトスピーチが問題となっているほか、選挙運動等に

名を借りたヘイトスピーチも依然として指摘される状況にあるなど、ヘイトスピーチ

解消に向けた、より一層の取組が必要とされているところです。 

 

 特定の民族や国籍の人々を排斥する不当な差別的言動を見聞きしたことはありませんか。

 こうした言動は、人としての尊厳を傷つけたり、差別意識を生じさせることになりかねず、

許されたものではありません。

 違いを認め、互いの人権を尊重しあう社会を共に築きましょう。

 

ヘイトスピーチによる被害など、人権に関する問題でお悩みの方はご相談ください。

 

 みんなの人権110番                     0570-003-110

 

   インターネット人権相談受付窓口  https://www.jinken.go.jp

 

 外国人人権相談ダイヤル                 0570-090-911

 

 外国語インターネット人権相談   https://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken21.html#01

 

   法務省ホームページ      https://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

 

ヘイトスピーチ解消[PDF:1.22MB]

 

関連記事

お問い合わせ

市民部 人権課
TEL:0883-22-2229
FAX:0883-22-2260

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード