「在宅医療と介護」の相談窓口をご存知ですか

公開日 2022年03月17日

誰もが住み慣れた家でいつまでも暮らせるよう、その思いをかなえる手段として在宅医療があります。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           在宅医療を続けるためには、本人や家族のために「介護や支援」が必要になります。地域の「医療保険サービス」と「介護保険サービス」を組み合わせることで、在宅での療養生活を充実させることができます。                                                                                                                        日々の医療的なケアが必要な方も在宅で過ごすことができる、自宅で生活をしながら医療や介護を受けるにはどうしたらよいのか、どこに相談をしたらよいのかをまとめた在宅医療と介護の相談窓口のリーフレットを作成しました。本人、家族が自宅などの療養生活に不安を感じていることがあれば、相談窓口にご相談ください。

 

リーフレット(表)[PDF:381KB]      リーフレット(裏)[PDF:529KB]

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード