新型コロナウイルス感染拡大時のごみ・資源ごみの出し方について

公開日 2021年08月27日

◎新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方について

ごみ処理と資源ごみの回収は、市民の皆様の生活を維持するために必要不可欠な業務です。

新型コロナウイルスによる影響下でも継続して通常の収集作業ができるように、下記の事項についてご協力をお願いいたします。

 

【英語版】HOW TO DISPOSE OF HOUSEHOLD GARBAGE [PDF:478KB]

 

【中国語版】新冠病毒等伝染病的防控措施    家庭拉扱放方法[PDF:205KB]

 

laeflet

 


 

◎使用済ティッシュやマスクなどの処理

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いがある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付いたマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、感染拡大防止のため以下の方法で処理してください。

  • ご使用になられたマスクやティッシュ等、感染拡大の恐れがあるごみは直接触れずにビニール袋に入れて密閉してから指定のもやせるごみ袋に入れてください

  • ごみ袋の口をしっかりしばって封をしてからごみに出してください。

  • ごみを捨てた後は石鹸等をつかって流水で手をよく洗いましょう

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方[PDF:544KB]
 

【英語語版】A Simple Aid to Prevent Spread and Infection of COVID-19 at Home.Household Garbage Disposal.[PDF:553KB]

 

◎ペットボトル・飲料用空缶の処理

飲み終えたペットボトルや缶など感染拡大の恐れがあるごみについては、飲み口をしっかり洗って乾かしてから指定の袋に入れて出してください(モデル集積所には出さないでください)。

 

◎密閉できないものの処理

新型コロナウイルスの感染者及び感染の疑いがある方が触れたもので、粗大ごみなどの袋で密閉できないごみを捨てる際は、感染力がなくなるとされる1週間程度家庭で保管してから、収集日程カレンダーどおりに出してください。


今後の感染拡大状況によっては収集の時間帯が早まったり遅れたりする場合も想定されますが、ごみ出しについては通常通り決められた日の当日8時30分までに出してください。変更がある場合は市ホームページや資源・ごみ分別アプリ「さんあ~る」などによりお知らせいたします。

市民の皆様のご協力により、職員や廃棄物処理業者の新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染症防止になりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

関連記事

お問い合わせ

市民部 環境局運転管理センター
TEL:0883-25-2111
FAX:0883-25-2112

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード