東日本大震災に伴う職員派遣報告

公開日 2011年10月04日

                                 東日本大震災に伴う職員派遣報告

 


  本年3月11日に発生した東日本大震災は多くの死亡者・行方不明者を出し、被災地

 

では未だ多くの方々が不自由な避難所生活を余儀なくされています。


  大震災発生直後より、関西広域連合等を中心として被災地への人的支援が構築される

 

中、吉野川市では、徳島県職員及び県内他市町村職員との合同チームを編成し、4月8

 

日以降、計16名(10月1日現在)の職員を石巻市へ派遣し、各種申請受付業務等の

 

行政支援を行っています。また、被災地支援(医療・保健)チームとして、保健師 計

 

4名(10月1日現在)を気仙沼市へ派遣し、被災地の保健師と協力して、地域住民に

 

対して健康相談等を行っています。

 

 

 

 行政支援活動として7日~10日間にわたり石巻市に派遣された職員3名及び保健活

 

動として5日間にわたり気仙沼市に派遣された保健師1名の支援概要を報告いたします。

 

 

平成23年4月8日~17日(7日間)宮城県石巻市行政支援活動(311KBytes)

 

平成23年5月27日~6月5日(10日間)宮城県石巻市行政支援活動(639KBytes)

 

平成23年8月17日~26日(10日間)宮城県石巻市行政支援活動(659KBytes)

 

平成23年4月15日~19日(5日間)宮城県気仙沼市保健活動(356KBytes)

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

防災局 防災対策課
TEL:0883-22-2235
FAX:0883-22-2248

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード