戸籍や住所変更等の届出

公開日 2015年04月10日

戸籍について

 

戸籍とは、出生から死亡までの身分関係の記録のことをいいます。
届出するときに必要なもの等は、下表のようになっています。
くわしくは、市民課にお問い合せください。

 

※婚姻届・協議離婚届・養子縁組届及び協議養子離縁届・認知届について、これらの届書提出時には持参された方の本人確認をします。届出の際には運転免許証、パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書をご持参ください。なお、本人確認書類をお持ちでない方も届出はできますが、後日、届書に記載されている届出人の方に届出があったことを郵便でお知らせします。

 

届出の種類届出の期限届出するときに必要なもの
婚姻届 結婚したとき
  • 印鑑
  • 戸籍謄本(吉野川市に本籍がない方)
  • 転出証明書(吉野川市に住所を移す方)
  • 国民健康保険証 (※)
  • 国民年金手帳 (※)
  • 住民基本台帳カード(※)
出生届 子どもが生まれた日から14日以内
  • 印鑑
  • 母子手帳
死亡届 死亡を知った日から7日以内
  • 印鑑
  • 国民健康保険証 (※)
  • 国民年金手帳 (※)
  • 年金証書 (※)
  • 吉野川市民カード (※)
  • 介護保険証 (※)
  • 後期高齢者医療被保険者証 (※)
  • 住民基本台帳カード(※)

(※)は該当する方のみです。

 

 

住所変更等の届出について

 

お住まい等が変わったときには、住所変更等の届出が必要です。
届出するときに必要なもの等は、下表のようになっています。
※平成20年5月1日から、住民基本台帳法の改正に伴い、届出に来られる方本人の確認書類と代理人が住民異動届をされる際には、代理人ご自身の本人確認書類と委任状が必要です。本人確認書類の主なものとして、運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート等です。
くわしくは、市民課にお問い合わせください。
同じ世帯の方以外の方が手続きされる場合は委任状が必要です。

 

届出の種類届出の期限届出するときに必要なもの
転入届
(市外から市内への引っ越し)
転入した日から14日以内
  • 印鑑
  • 転出証明
  • 国民健康保険証(※)
  • 国民年金手帳(※)
  • 住民基本台帳カード(※)
転居届
(市内での引っ越し)
転居した日から14日
  • 印鑑
  • 転居先の住所
  • 国民健康保険証(※)
  • 住民基本台帳カード(※)
転出届
(市内から市外への引っ越し)
転出の日までに
  • 印鑑
  • 転出先の住所
  • 国民健康保険証(※)
  • 吉野川市民カード(※)
  • 住民基本台帳カード(※)

(※)は、該当する方のみです。

お問い合わせ

市民部 市民課
TEL:0883-22-2210
FAX:0883-22-2245