コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の導入について

公開日 2021年11月05日

 

 

   コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)とは,「地域とともにある学校づくり」を目指し,「育て

 

たい子ども像」「目指すべき教育」等の学校運営に関するビジョンを保護者や地域のみなさまと共有し,

 

目標の実現に向けて熟議し協働していく仕組みのことです。

 

 

   吉野川市では,令和4年度に全ての小中学校において,これまで実施してきた「学校評議員会」を,

 

 法定の要件を備えた「学校運営協議会」に移行し,保護者や地域のみなさまの学校運営への参画や,

 

 地域学校協働活動をより一層推進してまいります。

 

  吉野川市コミュニティ・スクール【学校運営協議会】の仕組み[PDF:545KB]

 

 

     【外部リンク:文部科学省HP】学校と地域でつくる学びの未来

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード