吉野川市への脅迫メールについて(11月5日更新)

公開日 2020年11月05日

11月3日(火)、吉野川市に「11月5日午前9時に市役所2階の女子トイレに仕掛けた爆弾を作動させ、その後庁舎の中で猟銃を乱射して職員と住民を殺害する」との内容のメールが届きました。

現在、阿波吉野川警察署に相談し、警備強化をお願いしているところです。

 

同様の事案は、今年になって全国の多くの自治体でも確認されており、これまで爆破等を含め、被害が発生した事例はありませんが、本市においては、阿波吉野川警察署と連携しながら、庁舎において、注意喚起を図るとともに、不審者・不審物の警戒等に努めます。

 

なお、本市では、庁舎内の点検・巡回を実施し、安全確認を行ったうえで、11月5日(木)につきましては、通常業務を実施いたします。

 

 

ご来庁の皆さまへ

市では、全職員に周知の上、不審物の有無について点検・巡回を実施しておりますが、ご来庁の皆さまにつきましては、不審物や不審な人を見かけた場合は、直ちに近くの職員にお知らせください。

 

※予告時間を経過しても被害はありませんでしたが、今後も来庁者の安全確保に努めていきます。

 

 

お問い合わせ

防災局 防災対策課
TEL:0883-22-2235
FAX:0883-22-2248