学校の適正規模・適正配置に関するアンケート調査結果について

公開日 2013年04月01日

 吉野川市教育委員会は、将来を担う子どもたちにより望ましい教育環境を整えるため、中・長期的な展望に立った「学校再編計画」の策定に平成23年度から取りかかっています。

 この調査は、市立小中学校の適正規模・適正配置についての基礎資料とすることを目的に調査したものです。

 

 

 

1.調査対象

   保護者:吉野川市に住所を有する4歳児及び5歳児の全保護者、市立小中学校の児童・生徒ほ全保護者

   一般市民:4歳児から中学校3年生までの子どもがいない世帯の中から、20歳以上の市民(外国人を含む)を無作為抽出

   教職員:市立幼稚園、市立小学校及び市立中学校の正規の教職員(技能員を除く)

 

 

2.調査期間

   平成23年9月20日(火)~平成23年10月7日(金)

 

 

3.アンケート調査票

   保護者用・市立(182KBytes)    保護者用・市立外(187KBytes)

   一般市民用(178KBytes)      教職員用(188KBytes)

 

 

4.回収率 

配布先

配布数 対象者数 回 収 回収率

保護者

3,750 2,509  2,160 86.1%

一般市民

4,970

4,970

1,719

34.6%

教職員

  321

  321

  290

90.3%

9,041 7,800 4,169 53.4%

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

5.アンケート調査結果

   アンケート調査結果(514KBytes)

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
TEL:0883-22-2272
FAX:0883-22-2270

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード