WEB写真館(平成30年8月)

公開日 2018年09月03日

8月3日(金曜日)

 
Funny Face(ファニーフェイス)
Funny Face(ファニーフェイス)
Lava Pit(ラバ ピット)
Lava Pit(ラバ ピット)
イングリッシュキャンプ2018

   ふるさとセンター(美郷)、美郷ほたる館を会場にイングリッシュキャンプが開催され、この日は市内の小学5・6年生15人が参加しました。

 このキャンプは、「ALTとの英語活動を通して”生きた英語”を学び、コミュニケーションの楽しさを体験する」「学校や学年を越えた集団の中で活動することにより、自主性や協調性を養う」ことを目的に実施されています。

 参加した児童は、最初こそ戸惑いがみられたものの、ALTらによる工夫を凝らしたゲームなどにより次第に英語と積極的に向き合うようになっていました。

 事後アンケートでは、「英語をたくさん使い、いろんな言葉を話すことができ、とても楽しかったのでまた参加したい」、「もともと好きだったが、たくさんゲームをして英語がますます好きになった。」、「この経験を活かし、学校での英語も頑張って外国の人といっぱい話がしたい」との声がありました。

 

8月6日(月曜日)

 
阿波踊り(高越連)
阿波踊り(高越連)
阿波踊り(もっこ連)
阿波踊り(もっこ連)
第72回吉野川市納涼花火大会

   好天のなか、暑さも吹き飛ぶ納涼花火大会が開催され、1000発の打ち上げ花火や仕掛け花火が、夏の夜空を彩りました。

 また、午後7時からは「高越連」、「もっこ連」による阿波踊りも披露され会場は熱気に包まれました。

 来場者からは「去年は台風の影響でゆっくり見ることができなかったが、今年は思いっきり夏の花火を楽しめた」、「毎年来ているが、年ごとに違った味わいがある」、「迫力のある阿波踊りも見ることができ感動した」との声がありました。

 

IMG_0242
迫力満点の花火
花火
色鮮やかに舞う
熱気に包まれ
会場は熱気に包まれ

8月14日(火曜日)

 
オープニング
オープニング
川真田市長が阿波踊りを盛り上げ
市長が阿波踊りを盛り上げ
吉野川市阿波踊り大会

  開幕式が午後7時から鴨島駅前通りで行われ、川真田市長、岸田市議会議長、坂東市観光協会会長らが出席しました。

 川真田市長が、「 ”よしこの” のリズムに乗って鴨島駅前通りを2拍子の楽園とします。どうか、最後までごゆっくりお楽しみください」とあいさつした後、テープカットが行われ開幕が宣言されました。演舞場では、高張りちょうちんが一斉に揺れ、ぞめきのリズムが響き渡り、踊り子は「ヤットサー、ヤットサー」と力強い乱舞を繰り広げ、観客たちは、「踊る阿呆」に魅了され吉野川市の夏を堪能しました。

 

きらく連
きらく連
高越連
高越連
歩兵連
歩兵連
もっこ連
もっこ連
舞雀連
舞雀連
龍虎連
龍虎連

 

気延連
気延連
恋蝶連
恋蝶連
誠長連
誠長連
どなり連
どなり連
とんび連
とんび連
舞絆踊連
舞絆踊連

 

豆狸連
豆狸連
やっちゃ連
やっちゃ連
市役所連
市役所連

8月25日(土曜日)

 
ボッチャ
ボッチャ
キッズサッカー
キッズサッカー
チャレンジ!パラスポーツ

   「~広げようスポーツの輪 仲間の輪~」を合言葉に、交流センター多目的ホールで、ボッチャ、キッズサッカーが行なわれ、大人と一緒に、たくさんの子どもたちで会場は盛り上がりました。

 ボッチャとは、目標ボールを置き、自分のボールを投げたり転がしたり、相手のボールに当てたりして、目標ボールにいかに近づけるかを競うスポーツ。パラリンピックの正式種目で、狙ったところにボールが届くかが大きなポイント。

 また、キッズサッカーではボールを追いかける子どもたちの一生懸命さがわれわれ取材班にも伝わってきました。

 スポーツはやっぱり、実践するのも観るのもいいものですね。

 

 
高越連
高越連
もっこ連
もっこ連
チャリティー選抜阿波踊り大会

   西日本豪雨災害支援の募金を募り、温かい支援を受けながら、アメニティセンターで開かれました。

 お盆の鴨島駅前通り阿波踊り大会に続いて、吉野川市は大いに盛り上がりを見せました。

 「高越連(山川町)」を筆頭に、順に「もっこ連(川島町)」、「きらく連(鴨島町)」、「龍虎連(市場町)」、「舞雀連(市場町)」、「若阿友連(東みよし町)」、「みのだ連(東みよし町)」、「風来坊連(池田町)」の8連が華麗に舞い、軽快な音頭が響きわたるとともに会場を魅了し、外の雰囲気とは一味違った踊りが堪能できました。

 

 
きらく連
きらく連
龍虎連
龍虎連
舞雀連
舞雀連
みのだ連
みのだ連
若阿友連
若阿友連
風来坊連
風来坊連

8月30日(木曜日)

 
IMG_2092 住宅・土地統計調査調査員説明会
円滑な調査事務の実施に向け真剣に耳を傾ける調査員
IMG_2106 住宅・土地統計調査調査員説明会
調査は5年ぶり
住宅・土地統計調査の調査員説明会

 市役所本館3階大会議室において、調査員を対象とした説明会が開催されました。

 この調査は、「統計法」に基づき、住居および土地に関する実態を調査し、居住環境、住宅性能、土地の有効利用状況などを明らかにすることを目的として行われます。

 調査基準日は10月1日で、「調査員」が対象となっている区域へ訪問し、国の基準により抽出された世帯に「調査票の回答」を依頼します。

 回答方法には、調査員が調査票を回収するほか、郵送、インターネット での回答もできます。説明会に参加した調査員は、調査方法、配布物も確認しながら、説明に耳を傾けていました。 

 

 
IMG_0023表敬訪問(鴨島一中)1
教育長からの激励
IMG_0037表敬訪問(鴨島一中)2
さらなる飛躍を誓う、一中生
鴨島一中生 表敬訪問

   鴨島第一中学校の生徒が、活動報告等のため教育委員会を訪れました。報告を受けた石川教育長、住友副教育長は、上位入賞の成果をたたえ激励の言葉を伝えました。訪問した方は次のとおりです。(個人・団体)
★「第56回四国中学校総合体育大会出場」
〇男子バレーボール部主将  江戸 翔 さん
(ジュニアオリンピック代表選手に選出 ※大会は 12月に 大阪で開催)
〇男子110ハードル6位入賞  谷 哲志 さん
〇女子走り高跳び  谷 陽夏 さん(ジュニアオリンピック代表選手に選出 ※大会は 10月に 横浜で開催)

★「全日本合唱コンクール 四国大会出場予定」

〇合唱部 部長 松原こころ さん 副部長 南 小雪 さん・日野緋奈 さん
輝かしい成績を残され、今後の活躍も大いに期待したいです。

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
TEL:0883-22-2203
FAX:0883-22-2244