WEB写真館(平成30年5月)

公開日 2018年05月29日

5月11日(金曜日)

 
ツツジ
圧巻の大自然
ツツジ
燃えるような「赤」
「船窪つつじ公園」 オンツツジ見ごろ!

   国の天然記念物に指定されている「船窪オンツツジ群落」が見ごろを迎えています。

 面積約3haの船底形の窪地(標高1,060メートル)に朱赤色のオンツツジを中心に群生しており、なかには樹齢400年を超えるものや、高さ6メートルにおよぶものもあり、一株から20数本の主幹をもつ巨大なオンツツジも多いのが特徴で、これに匹敵する群落は西日本のどこにも見当たりません。

 ぜひ、現地でご覧ください。朱赤色に燃ゆるツツジが咲き乱れ心を奪われます。

5月13日(日曜日)

 
レッツ・クリーン
空き缶やペットボトルが多く落ちています
レッツ・クリーン
環境美化統一実施日に合わせ大清掃
「レッツ・クリーン」環境美化

   「レッツ・クリーン」環境美化統一実施日のこの日、市内全域でたくさんの皆さんや団体・事業所の方に参加いただき、市内の大清掃を行いました。

 参加者は公園や駅などの公共施設や道路、河川敷などで、空き缶、空き瓶、ペットボトルなどのポイ捨てごみを収集し、自分たちの住むまちをきれいにしました。 

※107団体、約3,400人で、2トンダンプカー31台分のごみを集めました。

 

5月20日(日曜日)

 
切幡寺(平地コース)
切幡寺からスタート ~ゴールのひまわり農産市へ~
(平地コース)
光明庵跡チェックポイント(平地コース)
光明庵跡チェックポイント ~自然豊かなへんろ道~
(平地コース)
空海の道ウォーク

   第19回四国三郎をまたぐ空海の道(10番札所切幡寺~11番札所藤井寺経由ひまわり農産市)と第24回最後まで残った空海の道(11番札所藤井寺~12番札所焼山寺経由鍋岩)が開催されました。

 今年は、県内外から平地コースに153人、山道コースに421人の参加があり1200年前に空海が歩いた当時に思いをはせながら、豊かな自然を楽しみました。

 参加者からは「約1200年前に空海が歩いた時の自然がそのまま残っている唯一のへんろ道を歩き、自分自身を見つめなおすきっかけとなった」「天気も良く、雄大な自然を楽しむことができた。来年は山道コースに挑戦したい」などの声がありました。

 

柳水庵(山道コース)
一本杉庵 ~空海が階段の上で待ち受けてくれます~
(山道コース)
焼山寺(山道コース)
焼山寺 ~難所の「へんろころがし」を越え~
(山道コース)
鍋岩ゴール(山道コース)
鍋岩 ~自然や山野に親しみゴールへ
(山道コース)

5月26日(土曜日)

 
初期消火
初期消火
簡易担架
簡易担架
上浦地区総合防災訓練

   大地震が発生し上浦小学校に避難するという想定のもと、上浦東・西地区自主防災会主催による総合防災訓練が実施されました。上浦幼・小学校、上浦公民館など地域住民ほか約300人が参加し、初期消火、簡易担架、ロープ結束の訓練のほか、東消防署の指導によるAED操作、煙体験、防災用資機材の確認、炊き出し訓練などを行いました。

 「自分の身は自分で守る」という基本理念により、改めて「日ごろから防災意識を高める」、「備えあれば憂いなし」を実感されていました。参加者からは、「子どもにも訓練を通じて災害の怖さを知ってもらいたい。」との声も聞かれ、有意義な訓練となりました。

 

ロープ結束
ロープ結束
要救護者支援
避難行動要支援者支援
地震体験
地震体験

 

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
TEL:0883-22-2203
FAX:0883-22-2244