上水道料金の基本料金等を3か月分支援します(申請手続きは不要)

公開日 2022年12月01日

 コロナ禍において原油価格・物価高騰により家計への経済的負担が増す中、市民や事業者の負担を軽減するため、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、上水道料金のうち基本料金及びメーター使用料を免除します。

 

対象期間

 令和4年12月分(令和5年1月請求分)
~令和5年2月分(令和5年3月請求分)

 

対象者

 市内の上水道契約者(官公庁を除く)

 

実施方法

 支援分を差し引いた金額で上水道料金を請求します。
*ご使用水量・料金のお知らせ(検針票)に支援後の料金が記載されます。

 

各口径別減額料金

   口径      基本水量       免除額    
13mm 10㎥まで

1,100円

20mm 1,140円
25mm 1,150円
30mm 1,200円
40mm 1,250円
50mm 1,810円
75mm 2,140円
100mm 2,610円

*超過料金(10㎥を超えた分)については、通常どおり1㎥につき140円が必要です。

 

例)口径13mmの水道メーターを使用するお宅で、上水道を15㎥使用した場合

   基本水量使用料(10㎥)   0円
   超過水量使用料(5㎥)  700円
       合 計         700円

 

*下水道使用料(農業集落排水処理施設使用料を含む)の免除は、予定しておりません。

お問い合わせ

水道部 水道課
TEL:0883-22-2256
FAX:0883-22-2254