オミクロン株対応ワクチンの接種が始まります

公開日 2022年09月14日

オミクロン株対応ワクチン接種の概要について

オミクロン株対応ワクチンとは・・

 現在、流行しているオミクロン株に対応した成分と従来株の成分を含み、従来ワクチンを上回る重症化予防効果や、短い期間である可能性もあるものの、感染予防効果や発症予防効果も期待され、また、多様な免疫反応は、今後の変異株に対しても有効である可能性が高いと期待されることが確認されています。

 

接種対象者

 初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上の全ての住民

 

ワクチンの種類

 オミクロン株と従来株に対応した2価ワクチン

   ファイザー社製ワクチン:12歳以上

   モデルナ社製ワクチン :18歳以上

 

接種回数

  オミクロン株対応ワクチン接種は、現時点では1人1回の実施

 

接種を受けられる時期

  市では、令和4年10月からオミクロン株対応ワクチンに切り替えます

 

接種券について

  ■3回目・4回目接種券未発行の方を対象に接種券の郵送を予定しています。

 すでに3回目・4回目接種券をお持ちで、接種がまだの方は、お手元の接種券をご利用してください。

 ※接種券を紛失された方は、市健康推進課(本館1階 窓口14番)で再発行の申請をしてください。

 

  ■4回目接種をすでに終えた方は、接種間隔* の詳細が決定次第、順次接種券を郵送する予定です。

 *接種間隔につきましては、現時点で「今後得られるデータや諸外国の動向を踏まえ、引き続き審議する」とされています。

 

 

問い合わせ先

 健康福祉部 健康推進課 新型コロナワクチン担当

 TEL 0883-36-1177

 FAX 0883-22-2260

 メールアドレス:covid-19@yoshinogawa.i-tokushima.jp

 

 

 

関連ワード