吉野川市パブリックコメント募集 「吉野川市過疎地域持続的発展計画」の素案について

公開日 2021年07月07日

 

吉野川市 パブリックコメント募集

 

 「過疎地域持続的発展の支援に関する特別措置法」が令和3年4月1日に施行され、本市で過疎地域に指定されている美郷区域における持続可能な地域社会の形成、地域資源等を活用した地域活力の更なる向上を実現するため、令和3年度から令和7年度までの「吉野川市過疎地域持続的発展計画」の策定を進めています。

 今後、より多くの皆さんのご意見をうかがい、反映させることで、さらによりよい計画にしたいと考えています。ぜひ、あなたのご意見をお聞かせください。

 

意見募集案件

【案件名】      「吉野川市過疎地域持続的発展計画」の素案について

【募集期間】   令和3年7月7日(水曜日)から8月6日(金曜日)

【担当課】       総務部市長公室

案の概要、募集の趣旨・目的等

(1)案を作成した趣旨・目的及び背景、案の概要

 「過疎地域持続的発展の支援に関する特別措置法」が令和3年4月1日に施行され、本市で過疎地域に指定されている美郷区域における持続可能な地域社会の形成、地域資源等を活用した地域活力の更なる向上を実現するため、令和3年度から令和7年度までの「吉野川市過疎地域持続的発展計画」を策定するものです。

 つきましては、素案段階での計画を公表し、市民の皆さんのご意見を募集します。提出いただいたご意見を参考に「吉野川市過疎地域持続的発展計画(令和3年度~令和7年度)」を令和3年8月中に取りまとめる予定です。

 

(2)案の概要

 本計画は、計画期間を令和3年度から令和7年度までの5年間とし、過疎地域に指定されている美郷区域の持続的発展のため実施する、産業の振興、生活基盤の整備、地域振興等の諸施策についての方針を示すものです。

 また、本計画は毎年度、進捗状況を管理し、取組事項の追加や修正を行います。

素案及び資料

素案名「吉野川市過疎地域持続的発展計画」

吉野川市過疎地域持続的発展計画(素案)[PDF:1.41MB]

閲覧場所及び期間

【資料の閲覧場所】
   総務部市長公室(市役所本館3階・各支所)

【資料の閲覧時期】
  令和3年8月6日(金曜日)の午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

意見等の提出方法

◎直接持ち込み   吉野川市総務部市長公室(市役所本館3階)

◎郵便         〒776-8611 吉野川市鴨島町鴨島115-1 吉野川市役所総務部市長公室

◎ファクシミリ     0883-22-2244

◎電子メール         m-koushitsu@yoshinogawa.i-tokushima.jp

◎意見等提出書(ダウンロードしてお使いください)

  様式1(19KB)様式1(35KB)

※案件名、住所、氏名を記入の上、日本語にて上記の方法で提出してください。
※電話による意見等の提出はご遠慮ください。
※PDF形式の文書を表示・印刷するためには、アクロバット・リーダーをお使いのパソコンに導入する必要があります。お持ちでない方は、Adobe社が無償で提供する「Adobe Reader」をこちらからダウンロードしインストールしてご利用ください

 

●過去に意見募集をした案件

お問い合わせ

総務部 市長公室
TEL:0883-22-2203
FAX:0883-22-2244

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード