新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(申請受付期限延長)

公開日 2021年08月26日

新型コロナウイルス感染症の長期化に伴い、社会福祉協議会が実施する総合支援資金の「再貸付が終了した世帯」や「再貸付について不承認となった世帯」を対象として、 自立支援につなげるため、

『新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金』を支給します。

 

※申請受付期限が令和3年11月30日まで延長となりました。

 

支給対象世帯 総合支援資金の再貸付を借り終わった世帯(11月までに借り終わる世帯)、総合支援資金の再貸付が不承認となった世帯で、以下の要件を満たす世帯

         ※生活保護受給世帯は除きます。

 

    【収入要件】申請月における世帯収入の合計金額が次の額を超えないこと

           単身世帯:107,000円、2人世帯:150,000円、3人世帯:178,000円、4人世帯:213,000円、5人世帯:247,000円

 

          ※給与収入の場合、社会保険料等天引き前の事業主が支給する総支給額となります。

          ※定期的に支給される雇用保険の失業等給付、児童扶養手当等各種手当、公的年金も算定する収入となります。

 

    【資産要件】申請日における世帯の預貯金等の合計額が次の額を超えないこと

           単身世帯:468,000円、2人世帯:690,000円、3人世帯:840,000円、4人以上世帯:1,000,000円

 

    【求職活動等要件】次のいずれかの要件を満たすこと

                ・公共職業安定所(ハローワーク)に求職の申し込みをし、常用就職をめざし、以下に掲げる求職活動を行うこと。

                 ①月1回以上、自立相談支援機関の面接等の支援を受ける

                 ②月2回以上ハローワークで職業相談等を受ける

                 ③原則週1回以上の求人先への応募を行う又は求人先の面接を受ける

 

                ・生活保護を申請し、当該申請に係る処分が行われていない状態にあること

 

支給月額 単身世帯:60,000円、2人世帯:80,000円、3人以上世帯:100,000円

 

支給期間 3か月

 

申請受付期限 令和3年11月30日

        

 

 

 

 

 

    

     

     

 

    

 

 

お問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課
TEL:0883-22-2261
FAX:0883-22-2260