64歳以下の基礎疾患を有する方の接種について(新型コロナワクチン接種)

公開日 2021年06月17日

新型コロナワクチンの接種順位で、高齢者に次ぐ順位は「基礎疾患を有する者」になります。

市では病状やBMIを把握できないことから、「申出書」を提出いただいた方から順に接種券を送付いたします。

 

基礎疾患について

 基礎疾患のある方とは、次のいずれかにあてはまる方です(令和3年3月18日時点)。

 

 1.次の(1)~(14)の病気や状態の方で、通院や入院している方

  (1)慢性の呼吸器の病気
  (2)慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  (3)慢性の腎臓病
  (4)慢性の肝臓病(肝硬変等)
  (5)インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  (6)血液の病気(ただし、鉄欠乏症貧血を除く。)
  (7)免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  (8)ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  (9)免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  (10)神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  (11)染色体異常
  (12)重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  (13)睡眠時無呼吸症候群
  (14)重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

 

2.基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方
  ※BMI=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)
  ※BMI30 の目安:身長170 ㎝で体重87 ㎏、身長160 ㎝で体重77 ㎏

 

 

申出方法について

1.申出前の注意点

  市で把握できる精神障害者保健福祉手帳や療育手帳をお持ちの方等へは、申出なしに接種券を送付いたします。

  接種券が届いた方は申出書の提出は不要です。

 

2.申出書を記載の上、次のいずれかの方法でご提出ください。

 

  基礎疾患申出書[XLS:73.5KB]

 

  (1)窓口に提出

     市健康推進課、各支所

  (2)郵送

     〒776-8611 吉野川市鴨島町鴨島115-1

     『吉野川市健康推進課 新型コロナワクチン担当 宛』

  (3)ファクシミリ

     0883-22-2260

     ※ファクシミリ番号のかけ間違いが多くなっています。必ず番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようお願いします。

  (4)メール

     covid-19@yoshinogawa.i-tokushima.jp

 

提出期限と送付時期について

1.申出書の提出期限

  1次締切:令和3年6月25日(金)(送付時期:6月末に接種券を送付いたします。)

  ※1次締切後も随時受け付けします。

 

2.接種券の送付時期

  ・1次締切までに申出があった方は、6月末に接種券を送付します。

  ・1次締切後に申出があった方は、準備でき次第、接種券を送付します。

  ・7月中旬以降には年齢別に接種券を順次送付する予定です。

   申出書提出前に接種券が届いた方は、申出書の提出は不要です。

 

注意事項

 ・市から接種券が届きましたら、ご自身で接種予約をお取りください。

 ・ワクチン接種にはご本人の同意が必要です。接種に不安がある方は、かかりつけ医等とご相談の上、ワクチンを受けるかどうかお考えください。