藍のふるさと阿波サポーター養成講座の参加者を募集しています

公開日 2020年10月09日

 

 「藍のふるさと 阿波~日本中を染め上げた至高の青を訪ねて~」と題して、吉野川市を含む県内9市町(徳島市・吉野川市・阿波市・美馬市・石井町・北島町・藍住町・板野町・上板町)が共同で申請した結果、令和元年5月、文化庁の「日本遺産」に認定されました。また、令和元年6月には「藍のふるさと阿波魅力発信協議会」が設立され、吉野川市も会員となっています。

 この度、藍のふるさと阿波魅力発信協議会が主催で、藍のふるさと阿波サポーター養成講座を開催します。詳細につきましては、添付のチラシをご確認いただき、ぜひ参加お申込みください。

 

 

    定員:30名程度

 

    対象:藍のふるさと阿波魅力発信協議会の実施する事業のサポーターとして活動する意欲のある方で、原則全講座に参加できる方。

 

   受講料:無料(先進地視察昼食代は実費を徴収させて頂きます。2,000円程度を予定)

 

    会場:藍住町総合文化ホール 1階小ホール(徳島県板野郡藍住町奥野字矢上前32-1)

 

 申込締切:令和2年10月25日(日)17:00必着(定員に満たない場合は締切日以降も参加を受け付けます。ただし、締切日以降はお電話にてお問い合わせください。)

 

 

【講座スケジュール】

 

・第1回 10/31(土) 13:30~14:00 オリエンテーション

                14:00~15:00 『日本遺産を活用した観光地域づくりとサポーターの役割』

 講師:小浜市・若狭町日本遺産活用推進協議会事務局 小浜市教育委員会文化課 日本遺産活用グループ 主幹 下仲 隆浩 氏

 

・第2回 11/28(土) 13:30~17:00 『構成文化財の知識&コミュニケーション・ホスピタリティ』

 講師:(株)AREA 代表 溝渕 博彦 氏、 尼崎えびす神社 宮司 太田垣 亘世 氏

 

・第3回 12/13(日) 9:30~17:00 『先進地視察』(貸切観光バス等利用、倉敷市を予定)

 

・第4回 12/20(日) 9:00~15:00 『ガイド実務と実地研修』(貸切観光バス等利用)

 北島町所蔵藍関連文書(北島町)、勝瑞城館跡(藍住町)、愛染庵(板野町)等を予定

 

・第5回 2/14(日) 13:30~17:00 『藍のふるさと阿波魅力発見講座Ⅰ』

 

・第6回 2/27(土) 13:30~17:00 『藍のふるさと阿波魅力発見講座Ⅱ』

 第5~6回講師:嵯峨美術大学 芸術学部 デザイン学科 観光デザイン領域 教授 小畑 博正 氏

 

 

藍のふるさと阿波サポーター養成講座[PDF:1.72MB]

 

 

【お申込み・お問い合わせ先】

  WEBサイトかファックスでお申し込みください。

  日本旅行MICE事務局「藍のふるさと阿波サポーター事務局」(担当:小島、島内、冨田)

  電話:03-5471-8353  FAX:03-5762-0320

  Eメール:awa_ai@nta.co.jp  WEBサイトURL:https://awa-ai.jp

 

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
TEL:0883-22-2271
FAX:0883-22-2270

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード