令和2年度に出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方へ

公開日 2020年03月09日

令和2年度は国勢調査実施の年です。

人口動態調査にともない戸籍届書に職業等の記入をお願いしております。

人口動態調査で使用する情報は統計法により、厳重に守られておりますので、安心してご記入ください。

 

【対象期間】

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

 

【対象となる届書】

出生届・死亡届・死産届・婚姻届・離婚届

 

【記入の仕方】

対象の届書を提出されるときに、それぞれ職業をご記入ください。

届出をする市区町村の窓口に「出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方にお願い(職業・産業例示表)」を

備え付けていますので、ご参考のうえ、記入をお願いします。

 

【記入例】

 医師・教員など・・・「専門・技術職」

 一般事務員など・・・「事務職」

 販売店員・営業職従業者など・・「販売職」

 美容師・介護職員など・・・「サービス職」

※死亡届にはこのほか、「農業」、「建設業」、「製造業」といった産業も併せてご記入ください。

 

【例示表】

「出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方にお願い(職業・産業例示表)」

 

職業例示表[PDF:666KB]

産業例示表(死亡届のみ対象)[PDF:598KB]

 

 

ご不明な点などありましたら、市民課戸籍係までお問い合わせください。

      

お問い合わせ

市民部 市民課
TEL:0883-22-2210
FAX:0883-22-2245

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード