起業力養成講座の開催について

公開日 2016年03月14日

県内における起業・創業を促進し、地域経済の活性化を図るため、創業に向けた講座である「起業力養成講座」(吉野川市創業支援事業計画認定特定支援事業)が開催されます。

当講座を受講し、本市が証明書を発行した創業者は、以下の支援を受けることができますので、創業をお考えの方はぜひご活用ください。

 

 

(1)認定を受けた特定創業支援事業の支援を受けて創業を行おうとする方が株式会社を設立する際、登記にかかる登録免許税が軽減(0.7%→0.35%)されます。

   ※1最低税額は15万円のところ7.5万円に減額

   ※2創業前であることが支援対象の要件となりますので,以下の1または2に該当する場合は対象となりません。

   1創業を行った個人(創業後5年未満の人であっても対象となりません。※法人の経営者を含む。)

   2個人事業主の法人成り

 

 (2)無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます(既に創業している方についても特定創業支援事業による支援を受けることにより保証枠が拡充します)。

 

 (3)創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から利用の対象となります。

 

 

起業力養成講座.pdf(2MB)

 

 

 

 

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課
TEL:0883-22-2226
FAX:0883-22-2237

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード