市章

吉野川市の「ふるさと名物応援宣言」を発表します!!

公開日 2018年08月27日

平成30年8月27日、吉野川市では『全国初の梅酒特区、美郷で育つ「梅」を活用した梅加工品群及び産業観光』をふるさと名物として応援します。

 

  梅の実小

 

ふるさと名物応援宣言の概要について

 

 国が平成27年7月に改正した中小企業地域資源活用促進法に基づき、中小企業庁では、地域ブランド創出の取組を促進しています。

 地域ブランドをつくり、地域経済の活性化を図るためには地域の実情に通じ、様々な関係者との連携の軸となりうる市町村が旗振り役となり、地域を挙げた取組を推進していくことが必要となります。

 こうした観点により、地域資源を活用した商品・サービス(群)から「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として積極的な情報発信を行うことを促進しています。

 

 

吉野川市ふるさと名物応援宣言

全国初の梅酒特区、美郷で育つ「梅」を活用した梅加工品群及び産業観光[PDF:4MB]

 

 

これにより、事業者が「ふるさと名物」を活用した事業計画を策定した場合、国にその計画が認定されれば、その事業の補助金が優先的に採択されるなどの措置が受けられます。

 

詳しくは、中小企業庁ポータルサイトをご覧ください。

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード