市章

【平成30年5月1日以降適用】現場代理人の兼務要件について

公開日 2018年04月27日

現場代理人の兼務要件について

 

 

 吉野川市(以下「市」という。)では現在、現場代理人が他の工事現場を兼務することについて、現場代理人の常駐義務及び請負契約の的確な履行を推進しつつ、例外的な運用として一部兼務を認めております。

 このたび、平成30年5月1日以降に入札公告又は指名通知を発行する案件より、現場代理人の兼務要件を下記のとおり緩和することになりました。

 

 

 

改正点

○合併以前の旧町村内の工事で、県が発注する工事を含め、3つまで兼務可能

 

ただし、県発注の工事については、当初請負金額が2,500万円未満、市発注の工事については、当初設計金額が1,350万円未満の工事に限ります。

 

 

 

 

現場代理人兼務 運用例[PDF:23KB]new

 

 

 

※詳細については、お問い合わせください。

 

お問い合わせ

建設部 監理課
TEL:0883-22-2252
FAX:0883-22-2239

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード