市章

中小企業の新規設備投資に係る固定資産税の特例について

公開日 2018年04月10日

吉野川市では、本市地域経済を支える中小企業の、労働生産性の飛躍的な向上を図るため、

 

新規設備投資における固定資産税を3年間、全額『ゼロ』とする意向を表明いたします。

 

詳しくは、下の添付ファイルをダウンロードしてください。

 

 

 

生産性向上特別措置法における意向表明について[PDF:250KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード