市章

ブックスタート事業「読み聞かせボランティア」の募集について

公開日 2018年02月14日

 

 

 赤ちゃんに読み聞かせをしていただく、「読み聞かせボランティア」の方を募集します。

 

ブックスタート事業とは、「絵本を開くことで、誰もが楽しく、赤ちゃんとゆっくり心ふれあうひとときをもてるように」との願いをこめ、

 

毎月1回実施される市の4ヶ月健診の際に、赤ちゃんに読み聞かせを行い、「絵本」と「赤ちゃんが絵本を楽しむ体験」をプレゼントする事業です。

 

事業概要の詳細、読み聞かせの方法等については、下記ファイルをご参照ください。
 

1 内容

 

赤ちゃんと保護者に対して絵本の読み聞かせ

 

2 実施回数・時間

 

1人あたり年間約3回、1回約3時間程度(午後1時~午後4時の間)

 

3 申込方法

 

所定の申込用紙に必要事項を記入し、郵送または持参により子育て支援課までご提出ください。

 

申込用紙は、下記ファイルをダウンロードしてください。子育て支援課(本館1階)および各支所(川島・山川・美郷)にも設置しています。

 

4 申込期限 3月16日(金)

 

読み聞かせボランティア申込書[DOCX:12KB]  読み聞かせボランティア申込書[PDF:55KB]

ブックスタート事業について.pdf[PDF:122KB]  こんなときどうしたらいいの?.pdf[PDF:108KB]  

    

 

 

関連ワード

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
TEL:0883-22-2266
FAX:0883-22-2245

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード