市章

土地開発行為について

公開日 2010年12月15日

吉野川市では、都市計画法とともに都市計画区域(鴨島町のみ)を一定の基準をもって規制し、かつ指導することにより、無秩序な開発の防止及び良好な都市環境の確保を目的として、「吉野川市環境保全条例」「同土地開発事業指導要綱」を定めています。

 

■適用範囲
市の都市計画区域内で次に掲げる開発事業

  1. 切土であって、切土をした土地の部分に、高さが2mをこえるがけを生ずるもので、かつ面積が1,000平方メートルを超えるもの。
  2. 盛土であって、盛土をした土地の部分に、高さが1mをこえるがけを生ずるもので、かつ面積が1,000平方メートルを超えるもの。
  3. 切土と盛土とを同時にする場合において、盛土をした土地の部分に、高さが1m以上のがけを生ずるもの、もしくは切土及び盛土をした土地の部分に、高さが2mをこえるがけを生ずるもので、かつ面積が1,000平方メートルを超えるもの。
  4. 前各号に該当しない切土または盛土であって、切土または盛土をする土地の面積が3,000平方メートルを超えるもの。
  5. 都市計画法第29条の規定による許可を受けようとするもの(自己の居住の用に供する宅地や団体で行う農林業構造の改善事業開発を除く)。
    くわしくは、都市計画住宅課までお問い合わせください。

 

 

吉野川市環境保全条例(236KBytes)

 

 

 

吉野川市環境保全条例施行規則(159KBytes)

 

 

 

吉野川市市土地開発事業指導要綱(223KBytes)

関連ワード

お問い合わせ

建設部 都市計画住宅課
TEL:0883-22-2225
FAX:0883-22-2246

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード